障子が愛される理由

こんにちは、「伝承の家」福島屋です。   皆さんのお宅には障子はありますか。 実はこの障子、日本の気候や風土に合った特徴を持っているんです。   『障子のメリット』 【1.断熱性が高い】 障子の紙は断熱性が高い素材です。障子紙は、窓から入ってくる冷たい空気を遮断し、室内温度を維持 つづきを読む

外構照明のススメ

こんにちは。 〔伝承の家〕設計の黒岩です。 今回は、外構照明のご提案です。 住宅の外構照明は主に“門柱灯”“玄関ポーチ灯”“防犯灯”などがあり、 ある意味、照明計画はこれで完結するのかもしれません。 しかし、同時に近隣やまちなみ、その建物の佇まいにも配慮した計画が重要となります。 人は目に見えない光 つづきを読む

椅子のススメ④

こんにちは。 〔伝承の家〕設計の黒岩です。 当社のコンセプトにも通ずる、伝統の製法を取り入れた椅子のご紹介です。   『J39』~戦後のデンマークでもっとも愛された「みんなの椅子」~ デザイナー:ボーエ・モーエンセン 発表:1947年 デンマークにおいて、“セブンチェア”や“Yチェア”に勝 つづきを読む

盛り塩のススメ

こんにちは。 〔伝承の家〕設計の黒岩です。 今回は『盛り塩』についてご紹介します。 盛り塩といえば、店先や神棚で見かけることも多いかと思います。 当社福島屋でも神棚の盛り塩は1日と15日に交換しております。 ひとえに盛り塩といってもなかなかきれいな仕上がりにならなかったり すぐ崩れてしまったりと上手 つづきを読む

寒中見舞い

こんにちは、「伝承の家」福島屋です。 皆さん、暑中見舞いはご存知の方も多いかもしれませんが、「寒中見舞い」はご存知でしょうか。 寒中見舞いも本来は暑中見舞いと同じで、気候が激しい時期にお相手を気遣うためのあいさつ状です。 ただし、暦の上で一年のうち最も寒さが厳しいとされる1月から2月初旬に出すのがマ つづきを読む

冬に咲く花

こんにちは。 〔伝承の家〕設計の黒岩です。  寒波が続き、明日はこの辺りでも雪予報が出ておりますが、 皆様対策は万全でしょうか??  当社モデルハウスの小さなお庭ですが葉は落ち、常緑の葉はくすんだ様子。 この時期は寒さも加わりお庭も少し寂し気。そんな寂しいお庭が華やかになる 冬でも花が楽しめる樹種を つづきを読む

*★…ポチ袋・・・名前の由来…★*

こんにちは、「伝承の家」福島屋です。 皆さん、明けましておめでとうございます。福島屋は、本日より営業開始となります。 今年もどうぞ宜しくお願い致します。   さて、皆さんも小さい頃に、両親や親せきからお年玉をもらったりした思い出はありませんか。 大人になれば立場も逆転し、自分の子供や親せき つづきを読む

サンタはいつからいるか?

こんにちは、「伝承の家」福島屋です。   皆さん、今日はクリスマスイヴですね。 クリスマスといえば、欠かせないのはサンタクロース! そんなサンタクロース・・・日本にはいつからいるのでしょうか。               つづきを読む

椅子のススメ③

こんにちは。 〔伝承の家〕設計の黒岩です。 椅子のススメ、第三弾。 畳敷きの和室にピッタリの椅子。 “低座イス” ~歌舞伎の名役者も愛用するジャパニーズモダン~  デザイナー:坂倉準三建築研究所(担当:長大作)  発表:1960年  座面までの高さは29cm。あぐらをかいたり、足を投げ出したりと自在 つづきを読む