お聞かせください、お住まいのこと。

はじめまして、[伝承の家]ハウスアドバイザーの木島です。

 

 

 

 

一般の住宅会社ではいわゆる“営業”と呼ばれる私のお仕事。

ここ福島屋では、“ハウスアドバイザー”と呼んでいます。

 

 

 

 

 

お住まいづくりは一生のうちにそう何度も経験をするものではありません。

だからこそ、家という大きな買い物をすることに対しての不安は大きいものかと思います。

 

「わたしたちにとって理想の家って、どんな家なんだろう」

「家づくりの流れが全然わからなくて不安……」

「いったいどのくらいのローンが組めるんだろう」

 

ハウスアドバイザーはそんなお客様に寄り添い、

 

「福島屋で建てて良かった」

 

と思ってもらえるよう、お客様のパートナーとして一緒にお手伝いをさせていただきます。

不安なこと、分からないこと、気になっていること。何でもお聞かせください。

 

ハウスアドバイザー。

「営業」より語感がちょっと控えめな気もしますが、お客様を陰から支えるようなこの言葉。

私、結構気に入ってます。

 

機会がありましたら是非お住まいのこと、私にお話くださいませ。

ハウスアドバイザーとして、皆様に寄り添ったアドバイス=お手伝いをさせていただきます。

それでは、お会いできる日を展示場にて心よりお待ちしております。