樹齢3000年の御神木

皆様、こんにちは。
「伝承の家」の福島屋です。

 

佐賀県武雄市の武雄神社の裏庭に立つ「武雄の大楠」は現在でもご神木として信仰を集めています。

 

 

幹周り20m、樹高30m、内部の空洞は約12畳、そして樹齢3000年という歴史を誇る巨樹です。

空洞の中には天神様が祀られています。

ちなみに、武雄神社も735年創建の歴史ある神社です。

 

改めて樹の生命力とは素晴らしいものですね。

それでは。