椅子のススメ

こんにちは。

〔伝承の家〕設計の黒岩です。

今回はインテリア、『椅子』のご紹介です。

日本でもっとも人気が高い北欧の椅子といっても差し支えない、“CH24”通称“Yチェア”

(デザイナー:ハンス・J・ウェグナー)

建築家の安藤忠雄が自身の事務所や設計した建築でしばしば採用したことでも知られています。

木を熟知し、椅子の製法にも通じていたウェグナーは、機械化が進んでいた工場の特性を理解し、

職人と対話を繰り返しつつデザインを進めました。目指したのは、上質でありながらも安価で機能的な

庶民の為の椅子でした。愛称の所以となった背中のYのパーツが製法の簡略化、コストダウンにつながり、

そして結果的に“Yチェア”の名で時代を超えて人々に愛されることになりました。

 

 北欧テイストの家はもちろんですが、そのしつらえは【福島屋】がご提案する『和』の佇まいにも調和する
万能な椅子です。