強さの秘訣のハニカム構造

皆様、こんにちは。
「伝承の家」の福島屋です。

 

本日は毎週土曜日に更新している「神様のお話」はお休みさせていただき、

久しぶりに「木材の性能」のお話をしていきたいと思います!

 

皆様は【ハニカム構造】をご存知ですか?

あのハチの巣の構造です。

木材の断面を顕微鏡で見るとあのような構造になっています。

ハニカム構造は軽くて丈夫なので、

飛行機の翼や新幹線などにも利用されています。

身近なところで言えば、段ボールもハニカム構造です。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、このハニカム構造の穴には何が含まれているかというと、

ズバリ!熱が伝わりにくいとされる“空気”です。

この構造が木材の断熱性能を生み出しているのです。

 

ぜひ展示場で木の質感を体験してみてください。

GWもお待ちしております!

(※4/30・5/1はお休みとさせていただきます)