和紅茶

皆様、こんにちは。
「伝承の家」の福島屋です。

 

和紅茶をご存知ですか?

紅茶と言えば海外のお茶というイメージが強いですが、

実は国内の紅茶生産は明治時代にまで遡るほど古いのです。

 

一時は紅茶輸入自由化によって生産は極端に落ち込みましたが

近年、再び注目を集めています。

2018年の資料によれば、現在国内では45都府県742か所で和紅茶が生産されているのだそう。

 

ちなみに緑茶と紅茶、他にも中国茶や烏龍茶も同じ「チャノキ」からつくられています。

緑茶と紅茶の違いは発酵度の違いであり、

不発酵のものは緑茶、発酵度の強いものは紅茶になります。

そのため、緑茶品種で紅茶をつくっている場所もあります。

 

産地や品種によっても個性があるようなので、

ぜひ飲み比べをしてみたいものです。

 

それでは。