伝統と付き合う

こんにちは、「伝承の家」の福島屋です。

今回は住宅関連のお話しではなく、日本文化についてのお話しをしたいと思います。

 

最近私の中で“着物の柄”を見るのが密かなブームになっています。

とは言っても、詳しいわけではございませんが…。

 

日常的に着物を着ている方を見ると羨ましくもあり、同時に憧れでもあります。

洋服が主流になった現代では、そう機会はありませんが

街中でふと美しい着物姿を見かけると、思わず目を奪われてしまいます。

 

私にはお値段的にも生活スタイル的にも、洋服がベストなので完全に諦めていたのですが、

最近では着物をモチーフにした洋服が登場しているという情報を目にしました。

柄であったり、形であったり、取り入れられた部分はそれぞれ違いますが、

「着物は素敵…でも着れない…買えない…」と、もどかしく感じていた私にとっては朗報でした。

 

来世は違う国に産まれるかもしれないし…と思って日本文化を大切に、目一杯楽しみたいと思います。

 

最後に…

展示場の方も日本の伝統文化を感じることのできる空間になっております。

ご来店、お待ちしております。