りんごのお話

こんにちは、「伝承の家」の福島屋です。

 

突然ですが皆さんは、リンゴはお好きですか?私はリンゴが好きで、いつも皮ごと食べています。

 

実は、リンゴの皮の近くの部分には、果肉部分以上の食物繊維やビタミンCなどの栄養が詰まっていること、ご存知ですか。

 

皮ごと食べることで

 

・生活習慣病の予防

・高血圧の予防

・便秘改善

・整腸作用

・貧血予防

・太りすぎ予防

 

などに効果があるそうです。

 

皮ごと食べるのが苦手という方は、小さめに切って煮詰めてりんごジャムにしたり、皮ごとすりおろしてヨーグルトにまぜたり、皮ごと焼きりんごにすると柔らかくなって食べやすくなります。

 

ただ「リンゴを皮ごと食べる」と考えたときに不安になるのが農薬の存在です。

実はリンゴは農薬を使わずに育てることが難しいのですが、日本では薬剤の安全性や残留度合いなど、農薬に対する審査基準が設けられているため、水洗い程度で皮ごと食べても、人体への害が少ないように配慮されています。

 

皮のメリットを生かすためにも、あくまで水洗いはしっかりしつつ、美味しいリンゴの味わい方をしてみてください。