「木に囲まれた吹き抜け空間の焼杉の家」上棟しました

こんにちは、〔伝承の家〕ハウスアドバイザーの木島です。

昨日は小川町に建築中の「木に囲まれた吹き抜け空間の焼杉の家」の建て方でした。

 

とても天気が良く、まさに建て方日和。

朝からたくさんの匠人さん達が集まって組み立てを行っていきました。

 

皆さん真剣な表情です。

現場に来るたびに思いますが、こうやって人の手で一軒の家ができていくというのは凄いことですよね。

テキパキと仕事をなされる匠人さんを見て、毎回「格好いいなぁ」と感心してしまいます。

 

匠人さんの腕と連携によって、無事に建て方を終えることができました。

K様(お施主様)、誠におめでとうございます。

これからの工事も引き続き責任を持って施工してまいります。

そして暑い中最後まで集中して組み立てていただいた匠人さんがた、ありがとうございました。

木島 拓也(ハウスアドバイザー)

埼玉県大里郡寄居町出身。
ハウスメーカーにて約9年、住宅営業に従事。
地元に戻った現在は福島ハウジング・福島屋のハウスアドバイザーのほか、まちづくり事業にも参加。
家族とやんちゃな猫3匹と暮らしています。 最近の趣味は大相撲観戦。千代の国推しです。